suda-p
Text Size :  A A A
|  記憶  |  リンク  |  suda-p  |
Img_e3556d5d17a06e9b42beab6e9525a593
熊本の夕焼け。からすが鳴くからかえーろ。な風景。
Img_5bb4dec8fc3a777765b194a9232f73c8
晩秋という事ですね。
Img_ca3dcb6c58ce595d6d58ea3750281820
道に迷うには寒く寂しすぎる季節でした。十勝の森の記憶です。
Img_5594d39107d27f75972a137c5637d3e4
まんげつ。
Img_dc6b1fd57e5e4fafe54eea5262d138f2
再びうつろう。
Img_7394b3b82a03a9282a4ce9ca167141d0
父のジャケット。親戚の叔父が10年?父がおそらく20年。自分が30年着続けているジャケット。内側の襟は何度も替えました。内側の羊の毛もかなりする減っています。学生時代は皆に笑われたけど、どこか誇りが有りました。これからも着続けたいです。見慣れたジャケットにしばし思いをはせた休日の記憶です。
Img_fa4d726be773af53192b23340c76533c
今日もきてくれました。